@ 森 糸乃布 (布アーティスト)


 ○・。☆○・。今月のディスプレイ  ○・。☆○・。


やっとパソコン回復しました!

遅くなりましたが
みなさま、今年もよろしくお願いいたします。

画像 013s

舞い扇は、マリ子先生のお母様がかつて使ってらしたもの。
渋い色のは、大先生の形見。
画像 015s
着物と帯は、世津子助産師のお母様の形見。
子供用の帯は、世津子助産師が幼いころに使ってらしたもの。
可愛い娘の為に作られたお母様の愛情を感じます。。


昨年、少し体調を崩されたマリ子先生の快復を願って
スタッフ全員で折った千羽鶴。
画像 020s
そのおかげか、驚異的な速さで快復するどころか、以前にも増して
パワー炸裂のマリ子先生!
いったいあのエネルギーの元は何なのか??


青竹はシ、ルバーさんが私と一緒に山に行き、
望みのものを切って運んでくれました。
画像 019s
樽は、マリ子先生が恩師のお祝いに贈った酒樽の使用渦みのもの。
木の香りがほんのり漂い、なかなか味わい深い!
これ、以前からほしかったんだよね(^^)

こうして
赤マタの玄関には、
娘を思う母や父、スタッフの優しさで溢れています。
私は、私に託された大切な品物を通じて
その愛を表現できたら。。。といつも思うのです。

そして、それが マリ子先生やスタッフの励みになり、
患者様一人一人を大切に思う気持ちにも繋がっていければと。。。



赤マタ玄関を任されて、今年で15年目。
40代よりは 体力は落ちたけど
その分ありがたい協力者に恵まれて
(シルバーさんや軽度の障がいを持つ方・その家族が私を助けてくれています)
まだまだ がんばれる。
がんばらせてもらえてる。
ありがたい!!

みなさま、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。








この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akaibaby.blog48.fc2.com/tb.php/487-5152aa1e